blog
- ブログ -

モアフィール宇都宮での前撮り撮影♪

『兄について』

 

僕には二歳年上の兄貴がいるのですが、先月結婚しました。

会場は、僕がとてもお世話になっているモアフィール宇都宮。

 

自分が働いている会場で、身内が結婚式を挙げるなんて、僕としてはこんなこっ恥ずかしいことは無い、普通の人なら嬉しいのかもしれない、楽しいのかもしれない、でも僕の気持ちとしては「勘弁してくれ」というのが本音だった。(笑)

 

僕から見た兄は、とにかくテンションが高く、声がデカい、分類するならパリピに属する、10代、20代の頃は、よくカラオケや、飲みに行っていた、相当行っていた、正真正銘のパリピである。

 

そして当然、撮影を依頼された僕、しかし、親族としても列席するので、僕が撮影するのは前撮りと挙式まで、披露宴は中田にお願いする事にしました。

 

前撮り撮影の日、会場のあるスタッフに言われました、「北野さん、親族の写真って、どういう気持ちで撮るんですか?」と

 

正直、撮影に入るまで分からないというのが本音でした、親族としての想いが先に来るのか、カメラマンとしての想いが先に来るのか、ただ、撮影にあたって考えていたのは、小手先の技術を使ったり、特別、テクニカルな撮影をしたくない、いつもモアフィールで撮っている様に、それでも、表情は僕が知っている、二人の最高の笑顔を残す、僕だから撮れる表情を引き出すということでした。

 

結果、カメラマンとして、親族として、両方の想い、半々、では無く、100%と100%の想いで撮れました。

 

 

その写真がこちらです

 

0002

 

 

0001

 

 

0003

 

 

0006

 

 

0007

 

この日の撮影は、正直、精神的にメチャクチャ疲れましたが(笑)、二人らしい写真が撮れました!おめでとう!

 

 

 

 

 

栃木の出張撮影は
キタノフォトオフィス
HP: http://www.kitano-photo.jp
mail: info@kitano-photo.jp
tel: (028)659-5959