column
– コラム –

ウェディングドレスの種類

日本の花嫁衣裳は、洋装のウェディングドレス白無垢などの和装の2種類が主流となっています。
なかでもウェディングドレスに憧れを持つ女性は多いのではないでしょうか。こちらではウェディングドレスの種類をいくつかご紹介しています。ウェディングドレス選びで悩んだ際にぜひご参考ください。

– Aラインドレス –

1955年にクリスチャンディオールが発表した、Aラインドレスはウェディングドレスのなかでも人気の高いドレスです。シンプルで上品なシルエットは、体型を美しくスマートに見せるため身長を高く見せることが出来ます。特に体型を選ばないのも人気の理由の一つです。

– マーメイドラインドレス –

人魚のシルエットを取り入れたマーメイドラインドレスは、スレンダーでヒップラインが強調されたメリハリのあるデザインなので、女性らしいしなやかな曲線美を見せることが出来ます。フェミニンでエレガントな雰囲気を演出したい方におすすめです。

– プリンセスラインドレス –

プリンセスラインドレスは、正統派のウェディングドレスといっても過言ではないでしょう。特に日本人の体型を美しく演出してくれるので、華やかで可愛らしい印象を与えたいという方におすすめです。Aラインドレスと同様にこちらも体型を選ばないため、マタニティドレスとしても人気があります。

– エンパイアラインドレス –

エンパイアラインドレスは、2000年代に入ってから日本でも人気が出てきたドレスです。
古代ギリシャの服装をベースとしたデザインなので、身長や年齢を問わずに着こなせるのが特徴です。ウエストを締めつけない緩やかなウェディングドレスなので、主にマタニティの花嫁からの注目を集めています。

– スレンダーラインドレス –

スレンダーなシルエットが花嫁を上品に演出してくれるスレンダーラインドレスは、スカートのふくらみが少ないのが特徴です。
そのためレスランウエディングやガーデンウエディングに向いているドレスといえます。ドレス自体がシンプルなデザインとなっていますので、ウエディングアイテムにこだわることをおすすめします。

ウエディングフォトを撮影するなら、栃木県にありますキタノフォトオフィスにお任せください。
ウェディングドレスは女性の永遠の憧れです。人生で一番美しい姿と幸せな表情アルバムに残しませんか。出張撮影も行っていますので、お気軽にお問い合わせください。記念に残る写真撮影は、栃木県にありますキタノフォトオフィスへご依頼ください。


Address
〒321-0152 栃木県宇都宮市西川田3-19-11
Phones
028-659-5959
Social

お問い合わせ